オープニングスタッフの派遣とアルバイトについて

オープニングスタッフの派遣とアルバイト

皆さんは「オープニングスタッフ」として働いた経験はありますか?

「オープニングスタッフ」とは文字通り、店舗や施設等の新規オープンに向けた、立ち上げスタッフの事を言います。あらゆる準備や研修等をチーム一丸となってとり行い、無事にオープンまで漕ぎ着けるのがまずは最優先に行う仕事です。

その後もオープンしたからと言って終わりではなく、ある程度スムーズに運営出来るようになるまで試行錯誤を繰り返しながら、スタッフ一同評価の高い店舗や施設等に作り上げて行く、非常にやりがいのある仕事なのです。

オープニングスタッフにはどのような人が参加しているのでしょうか?

オープニングスタッフのアルバイト員

オープンする店舗や施設等により呼称は異なりますが、責任者もしくは店長をはじめ、正社員・契約社員・臨時社員・派遣社員・パート従業員・アルバイト等、雇用の形態こそ異なりますが、目的は1つであるスタッフ一人一人が重要な仕事を担って参加しています。


オープニングスタッフの派遣とアルバイトの雇用の違い

                                  

オープニングスタッフの「派遣」と「アルバイト」の仕事内容に触れる前に、まずはこの二つの雇用の違いについて見比べてみましょう。

◆派遣・・・派遣社員とは、人材派遣会社(派遣元)と労働契約を締結し、そこが契約した企業に派遣されて就業する者の事を言います。つまり実際に働く企業とは間接雇用の関係となるわけです。ですから給与は派遣会社から支給される事になります。その他細かい就業に関する内容も全て雇用先となる派遣会社との間で決められます。

◆アルバイト・・・アルバイトとは、就業先となる企業の募集に対し直接応募し採用された者の事を言います。つまり企業とは直接雇用の関係となるわけです。ですから給与の支払いから、その他細かい取り決めも全て企業の雇い主との間で決められます。更に正社員とは異なり、勤務時間・勤務日数・勤務形態等は雇用主と相談の上、ある程度自由に選ぶ事が出来るといったメリットのある働き方となっています。

「派遣」と「アルバイト」のそれぞれの雇用の違いを理解したところで、本題のオープニングスタッフとしての仕事内容について見て行きましょう。

のオープニングスタッフの派遣とアルバイトの仕事内容

店舗や施設等の新規オープンに伴う重要な骨組み部分の仕事は、経営者や責任者を中心に正規雇用である正社員との間で進められるのが一般的でしょう(※ごく少人数の店舗やチェーン店のマニュアル化された店舗等異なる場合もあります)。

マニュアル等の作成や仕事の進め方等細かな流れが決まり、改めてそれらを実行して行く為に多くの仕事を分担するスタッフを必要とします。この段階で直接雇用のアルバイト・パートの募集や、派遣会社からの派遣スタッフの要請を行います。

そうして集まった多くの人材すべてが「オープニングスタッフ」として一丸となって新規オープンの準備を進めていきます。

  • 接客の仕方・仕事内容の研修
  • 仕事の分担と確認
  • 店舗・施設等の宣伝作業(ポスティング・チラシ配布・隣接圏内への挨拶等)
  • 店舗・施設等のディスプレイ・配置確認・什器搬入・装飾等
  • 仕入れ・在庫の発注作業や確認作業等
  • 品だし・値付け・ポップの取り付け等
  • 事務処理
  • 一連の仕事のリハーサル
  • 各スタッフの勤務体制の確認
  • 店舗・施設の清掃
  • オープン後の勤務体制
  • その他オープンに関するあらゆる雑務

このようなオープン前のすべての準備を、店長・正社員・リーダーとなる者を中心に、各自分担して進めていくのが派遣やアルバイトの仕事です。但し、派遣の場合予め派遣会社と企業の間で決められた仕事内容で契約されている為、予定外の仕事や勤務などには対応出来ないようになっています。

その点アルバイトは雇用側と本人との間で合意があればある程度融通がきく為、重要な即戦力になっていると言えるでしょう。一方の派遣は、雇用面でコストがかからない分、給与面では同等の仕事内容のアルバイトよりも高めの給与である事が多いです。その分企業側からはそれなりの仕事を要求される事が多いと言われています。

派遣とアルバイトの勤務する日や時間帯

アルバイトとして勤務する女性スタッフ

■派遣
派遣のオープニングスタッフの場合、勤務する日や時間帯等基本的な体制については、予め派遣会社との契約により決まっています。その上で実際の勤務する日や時間等の調整は企業側と要相談という形で決められます。

無理を強いられたり契約と異なる場合には、派遣の受け皿である登録会社に相談する事で企業側と交渉して貰うことが可能です。具体的な勤務の日や時間等は派遣先により異なりますが、ある程度登録時に希望を伝えられる為、自分に合ったスタイルで働く事が出来るでしょう。

■アルバイト
アルバイトのオープニングスタッフの場合、勤務する日や時間帯等基本的な体制については、採用を決める際の雇用主との面接の段階である程度希望を伝える事が出来ます。その際雇用側との都合が著しく合わない場合には採用を見合わす事もあるでしょう。オープニングスタッフは一斉に仕事を始める為、従業員同士の上下関係等の煩わしさがなく大変人気の高い職種です。

ですから企業側もあまりに雇用しづらい内容の場合には他の条件に合う人材を採用する事になります。このようにアルバイトの場合は予め希望を聞いている為、企業側も勤務体制を作りやすいと言えるでしょう。詳しい勤務の日や時間帯は定期的にシフトを作る事で上手にスタッフの勤務を管理しています。


派遣とアルバイトの給料を比較するとどちらが稼げる?

派遣のオープニングスタッフの給料は、一般的にはほぼ時給制である事が多いです。一部の派遣会社で月給制を採用している所もあるようですが通常はあまりみられません。

給料に関しては登録してある派遣会社から支払われます。登録の際に希望や得意な分野等を伝えてある為、ほぼ即戦力として企業に派遣される事が多いです。その為、アルバイトやパートと比較するとだいぶ高めの時給が設定されています。

しかしこれは言い換えれば即戦力としての給料である為、その分に見合った仕事の成果を要求される事になります。実際にその評価に見合う仕事が出来ない場合には契約が終了次第解除となり、派遣会社からの斡旋もその後の派遣に影響すると考えられます。

派遣社員の場合派遣されていない期間は給料の支払いがない為、働きやすいメリットの代わりに実力も試されると言えるかも知れません。

アルバイトのオープニングスタッフの給料は、ほぼ時給制ある事が多いです。短期の仕事によっては日給制もありますが、一般的には時給制となります。金額に関しては予め募集の際に提示されていることが多い為、双方が納得した形で勤務する事になります。

時間外や休日等の予定外の勤務に関しては手当や通常よりは高い時給等で調整する形になります。詳細等は個々の雇用先によって多少異なります。

オープニングスタッフとして働くメリットとデメリット

オープニングスタッフとして働く場合、派遣もアルバイトも大きくみて仕事内容に大差はあまりないと言えます。
基本的にはその都度指示された内容をこなす事になりますが、派遣の場合は、予め派遣会社との契約により決められた範囲の業務内容に限られる為、雇用側は注意が必要と言えるでしょう。
アルバイトの場合は双方の合意により臨機応変な対応となる事が多いでしょう。では改めてオープニングスタッフとして働くメリット・デメリットを見て行きましょう。

メリット

正規雇用以外、ほぼスタッフのスタートラインが同じである為、上下関係による縛りがあまりなくスムーズな人間関係を築きやすいでしょう。また同期としての結束も高まりチームワークが生まれやすい為、楽しい職場環境で働きやすいと言われています。

オープン前の様々な準備から研修等あらゆる現場を間近で見る事が出来る為、経営のノウハウを学ぶ事が出来ます。仕事の裏側や店舗・施設等の立ち上げの難しさを実際に味わうことが出来、将来への確実なスキルアップに繋がると言えるでしょう。

これからオープンする新しい店舗・施設等である為、非常に綺麗で清潔な環境で働く事が出来ます。チェーン店等ある程度スタイルの決まった店舗でも、時代のニーズに合った新しい設備が導入されていたり・どの備品等も新品で使いやすいなど、働く意欲が高まるといったメリットがあります。

やりがいという面で、仕事の量は非常に多いです。予定外の事態に直面する事も多くその分忙しさも半端ないと言えます。派遣の場合は契約外の仕事は出来ませんが、アルバイトであれば能力に応じて難しい仕事を頼まれる事もあるなど、充実した時間を過ごす事が出来ます。オープンに漕ぎ着けた時の達成感や感動は非常に大きく、貴重な経験をする事が出来るでしょう。

オープニングスタッフとして企業が求める人材は多い為、一般的に好条件で働く事が出来ると言います。希望の日数や給料面でも通常の場合と比較すると待遇がよい事が多いというメリットがあります。

デメリット

×オープン前はとにかく仕事の量が多い為、非常に忙しいというデメリットがあります。思いがけないトラブル等により予定外の仕事が入る事もある為、無事オープンして安定するまではそれなりの覚悟が必要と言えるでしょう。

×職場によってはリーダーとなる正規職員等の指示を仰げる場合もありますが、中には忙しく尋ねる相手が不在の場合もあります。仲間のスタッフもスタートが一緒である為、聞ける先輩がいないと言ったデメリットがあります。

×オープン直後は特にハプニングや予期せぬトラブル等に見舞われる事も少なくありません。臨機応変な対応力が求められるでしょう。

上記のようなメリット・デメリットがありますが、仕事の責任という部分ではアルバイトよりは派遣の方がその能力を問われる事が多いかもしれません。

オープニングスタッフの仕事がおすすめの方

オープニングスタッフに向いてる人達

通常の既存店で働く場合と比較すると、オープニングスタッフとしての仕事は明らかに業務内容が異なります。非常にやりがいを感じる事が出来る反面、オープン後暫くするとそのモチベーションも変わってくる事が多いと言えます。

そういった意味では、自分が何をやりたいのか将来の希望が決まらない方、一時的に様々な経験を学びたい方、最初から短期の仕事を希望する方など、短い期間の雇用を求める方に向いていると言えるでしょう。

特に派遣の場合は初めから契約期間が決まっていて、契約期間満了後更新されない場合にはそこで終了となる為、忙しい等のデメリットがあっても割り切って働く事が出来るでしょう。

アルバイトの場合は雇用の際にそのまま長期で働く事を希望する場合も多いですが、中にはオープンに伴う一時的な人員募集の場合もある為、初めから短期集中に仕事を求める方に比較的お勧めと言えるでしょう。

もう一つおすすめと言えるのが、既存の職場に慣れない方です。オープニングスタッフは上下関係があまりなく同僚との人間関係を築きやすいというメリットを活かす事が出来ます。

派遣の場合はその後の契約によって異なりますが、アルバイトの場合は長期で働く事も可能である為、中にはその働きと能力を評価されその後に正規社員として登用されるケースもあります。新たにやりがいを見つけたいという方に非常におすすめと言えるでしょう。


オープニングスタッフとして働く「派遣」と「アルバイト」のメリット・デメリット

オープニングスタッフという仕事についてこれまで様々な局面から触れてきましたが、実際に働く場合に「派遣」と「パート・アルバイト」ではどちらが良いのでしょうか?

「派遣」として働く場合・・・

◎メリット
派遣社員で働く場合初めから契約期間が決まっています。その為どんなにやりがいを感じても、契約期間が終了した後に企業側が更新を求めなければそこで一旦終了となります。ですから最初から短期で働きたい方にはこの派遣という形がよいと考えられます。雇用保険に加入している場合退職理由が「契約満了」となる為、1か月後には失業保険が支給の対象となる点も非常におすすめです。

×デメリット
オープニングスタッフとしての忙しい業務に対してそれなりの能力を求められる事です。やりがいとしてとらえる事が出来れば逆にメリットになりますが、場合によってはプレッシャーとなり大きなストレスになる場合も考えられます。また職場の環境が非常に気に入った場合でも契約が決まっている為、長期で働く事は難しいです。

「パート・アルバイト」として働く場合・・・

◎メリット
働きやすい環境でやりがいをもって働く事が可能です。オープニングスタッフして働くメリットを最大限に活かして自由に働く事が出来ると言えます。

×デメリット
直接雇用である為、時給に対してそれ以上の働きを求められる場合があります。また正規雇用や派遣社員と同様の働きをした場合に給与面で不満に感じる事もあるでしょう。

このように両者のメリット・デメリットを比較すると、どちらも一長一短と考えられます。そもそも派遣もパート・アルバイトも利点としてある程度自由に働けるという点で正社員とは異なります。その点をよく理解した上で長く働きたい方は「パート・アルバイト」、短期で働きたい方は「派遣」と考えるのが最もふさわしいと考えられます。

オープニングスタッフの仕事を探す時のポイント

派遣社員の場合、仕事を斡旋してくれるのは人材派遣会社になります。実力のないところに登録してもなかなか仕事が来ない…といった事にもなりかねません。また給与の支払いからあらゆる就業サポートもして貰う為、優秀な実績と信頼のおける人材派遣会社を選ぶ事はとても大切なポイントと言えるでしょう。

アルバイトの場合においても、人気の仕事はどんどん採用が決まっていきます。オープニングスタッフのように需要の高い仕事の場合はその競争率も非常に高いと言えるでしょう。ですからなるべく実績と多くの求人を取り扱う人気のサイトを利用してより良い仕事を探すことが早期に見つけるポイントと言えます。

そこでどのような派遣会社や情報サイトを利用したらよいのか研究した結果が以下の派遣サイトです。是非一度覗いてみてはいかがでしょうか。

おすすめの人材派遣求人情報サイトランキング

今回おしくもランキングに入らなかった派遣会社で、業界トップクラスにはかなわないまでも口コミ等の評価で人気の「インテリジェンス」や求人数の多さと働くママに圧倒的人気を誇る「ランスタッド」等があります。まだまだたくさんの人材派遣会社がありその評価も人により様々です。まずは自分にあった派遣会社を見つける事がよい仕事に巡り合う為の第一歩かも知れません。

1位、テンプスタッフ

テンプスタッフのHP

2011年〜業績ランキングで1位を5年連続獲得しています。大手としての実績とスタッフのノウハウの高さ・きめ細かなサポート力が人気です。

テンプスタッフの派遣登録のページはこちら

2位、リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングのホームページ

某サイトにおける「友人にお勧めしたい派遣会社」で評価1位を獲得しました。リクルートのグループ会社であるという強みに加えて求人数が多い事でも人気です。定番の大手派遣会社です。

リクルートスタッフィングの派遣登録のページはこちら

3位、アデコ

アデコのOHP

月間人材ビジネス誌の2015年度の調査において派遣スタッフ満足度1位に選ばれた実績があります。また優良企業や外資系企業にも強いと評判です。更にスキルアップや手厚いサポート力にも定評があり人気です。

アデコの派遣登録のページはこちら

4位、パソナ

パソナのサイト

社会保険や有給休暇、正社員並みの福利厚生として人気の高い会社です。東証1部に上場するパソナグループが運営しており、全国に広がる登録所で通いやすいと人気です。また3000以上の講座カリキュラムによるスキルアップや、高時給との評判も注目です。

パソナの派遣登録のページはこちら

5位、マンパワー

マンパワーのキャプチャ画像

全世界80か所の国や3000以上の地域で派遣の事業を展開するマンパワーグループの会社です。日本で最も古く実績の高さを誇っています。福利厚生やスキルアップ研修も充実していてサポート力が人気です。

マンパワーの派遣登録のページはこちら

6位、スタッフサービス

スタッフサービスのキャプチャ

業界最大手の圧倒的に多い求人数と福利厚生の素晴らしさで人気です。リクルートグループの子会社であり、売り上げ実績は業界でもトップクラスとして有名です。しかし良くない口コミ情報がある点で若干不安があると言えますが、仕事紹介スピード人気も高い会社です。

スタッフサービスの派遣登録のページはこちら

おすすめのアルバイト求人情報サイトランキング

アルバイトの情報サイトも以上の有名サイトから、短期の情報中心の「ショットワークス」、職安でお馴染みの「ハローワーク」、アルバイトタイムス運営による「DOMO NET」等こちらも沢山の情報サイトが満載です。それぞれ個性があり使いやすさも様々である為、自分に合ったサイトで満足できるアルバイトに出会えることを期待します。

1位、バイトル

バイトルのページ

求人情報大手のディップによるサイトです。好条件なパートやアルバイトの情報が満載であると人気です。求人数も多く検索も使いやすいと評判が高く、総合的にも有力な求人サイトです。

バイトルのアルバイト検索サイトのページはこちら

2位、フロムエーナビ

フロムエーナビの公式ページ

有名求人誌「フロムエー」を発刊するリクルートが運営するバイト求人サイトで、全国70万以上の利用者を誇るトップクラスの人気サイトです。個々の求人情報は詳細で非常にわかりやすいと定評があります。

フロムエーナビのアルバイト検索サイトのページはこちら

3位、マイナビバイト

マイナビバイトの公式HP

毎日コミュニケーションズによる求人サイトです。エリア別や職種別、ランキング等より検索する事が出来、使いやすいと評判です。情報量も多めであると人気です。

マイナビバイトのアルバイト検索サイトのページはこちら

4位、ジョブセンス

ジョブセンスのオフィシャルHP

人気の求人情報から、レアな情報まで随時10000件以上もの求人を豊富に取り扱う情報サイトです。採用されるとお祝い金がもらえる事も人気の秘訣です。

ジョブセンスのアルバイト検索サイトのページはこちら

5位、タウンワーク

タウンワークのオフィシャルサイト

フリーペーパーで有名な「タウンワーク」による求人情報サイトです。量ではトップクラスのサイトにはかなわないまでも、近場の情報には非常に使いやすいと人気があるサイトです。

タウンワークのアルバイト検索サイトのページはこちら

6位、anエリア

anエリア画像

インテリジェンスが運営するバイト情報サイトで、質の高さではトップクラスの人気です。有名バイト求人誌「an」による求人サイトです。機能的に配置された検索システムの使いやすさが評判です。

anエリアのアルバイト検索サイトのページはこちら

まとめ:オープンニングスタッフ派遣・アルバイトの魅力

今回「オープニングスタッフ」についての魅力を「派遣」・「アルバイト(パート)」という雇用形態よりお伝えしてきました。日々生活していると、「○○店オープンにつきオープニングスタッフ募集中」などと書かれたチラシや、アルバイト情報誌等による大々的な宣伝文句に目が行く事があるのではないでしょうか?

読んで字のごとくですから、オープンする為の従業員を募集しているのだな…と漠然にしか感じていなかった方も、今回の特集を見て(やってみたいな)(面白そうだな)と感じていただけたら幸いです。

オープニングスタッフという仕事は、1つの店舗や施設等をゼロの状態から作上げて行くと言う大仕事です。すべてを計画通りに進めていても、思わぬアクシデントやトラブルに見舞われたり、予期せぬ事態に頭を抱えてしまうような場面もあり、非常に忙しくハラハラドキドキする内容ばかりです。

大きな資金を投入して行う一大事業ですから、経営者にとっては失敗が許されず無事順調な滑り出しを送れるまでは非常に眠れぬ夜を過ごす日々ではないでしょうか。それだけに派遣やアルバイトといった立場であっても、その思いが伝わり大きなやりがいを感じる事が出来る仕事と言えるでしょう。

既存の店舗等では難しい人間関係に悩まされ思うような仕事が出来なかった人も、将来独立等を考え経営についての実力を身に着けたい人も、学生のうちに多くの経験をして将来やりがいのある仕事を見つけたいと願う人も、人生の中で1度はこのオープニングスタッフとしての魅力を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

正社員として、運よくオープニングスタッフの一員になる事もあるかもしれませんが、一般的には安定を求めて正規社員して務めてからはなかなかこのような機会は少ないかも知れません。ある程度自由のきく「派遣」「アルバイト」だからこそ希望して就く事がしやすい「オープニングスタッフ」の仕事、是非経験してみたいものです。

冒頭の質問である「オープニングスタッフ」として働いた経験があるかという質問に、YESと答えてみるのはいかがでしょうか。